EVENT

今すぐ無料でアプリをインストール

スピークはAI技術で
言語習得の壁に立ち向かいます。

義務教育の英語学習を終えても、英会話に自信を持てない人が多いのにはワケがあります。
根本的な理由は単純に、学校で英語を「話す」機会がとても少ないからです。
スピークは世界最先端の音声認識とAIテクノロジーを用いて、この課題解決に挑みます。

義務教育の英語学習を終えても、英会話に自信を持てない人が多いのにはワケがあります。
根本的な理由は単純に、学校で英語を「話す」機会がとても少ないからです。
スピークは世界最先端の音声認識とAIテクノロジーを用いて、この課題解決に挑みます。

スピークの技術

スピークの技術により、英語ネイティブと話しているかのような英会話体験がスマホで可能になりました。日々の利用により、データが増え、このリアルな対話経験がますます洗練されたものに改良されています。事実、毎日10,000分に匹敵する音声データが収集され、AIの認識レベルを上げています。

スピークの技術により、英語ネイティブと話しているかのような英会話体験がスマホで可能になりました。日々の利用により、データが増え、このリアルな対話経験がますます洗練されたものに改良されています。事実、毎日10,000分に匹敵する音声データが収集され、AIの認識レベルを上げています。

驚くほど速く
正確な音声認識

0.1
sec

認識速度

95
%

正確性

100
%

リアルタイム

ネイティブスピーカーはもちろん、
日本人の英語を含む膨大な音声データをAIが学習することにより、高速かつ正確な音声認識を可能にしました。

この技術により、0.1秒の認識速度・95%の正確性を実現することが出来ました。

0.1
sec

Latency

95
%

Accuracy

100
%

Real-time

スピークプラン一覧

POPULAR
60%
OFF
プレミアムプラス
全てのレッスンへのアクセス
無制限のAI会話
+高度AI:
スピークチューター
無制限カスタムレッスン
無制限自動生成レッスン+他
¥74,500 / 年
¥29,800/年
購入する
POPULAR
60%
OFF
プレミアム
全てのレッスンへのアクセス
無制限のAI会話
+基礎AI
スピークチューター
カスタムレッスンの一部利用
¥32,000 / 年
¥12,800/年
購入する
*年間サブスクリプション決済で、該当金額が年単位で請求されます。

本当にアプリで話せるようになるの?

半年間スピークを利用したユーザーの83%は英会話力が上がった実感があると答えました。

わずか2ヶ月で効果を体感
英語の読み聴きはできるけど何年も一言も喋れなかった状況をわずか2ヶ月で変えてくれた素晴らしいアプリです。
ココナッツclsts様

音素単位の解析とリアル
タイムのフィードバック

スピークの音声認識技術は、声を瞬時に音素に変換し、音素(音声の最小単位)ごとに分析します。

ユーザーの発音記号と最適な発音記号
をリアルタイムで認識し照合することで、的確なフィードバックを提供します。

AIで最適化された
スピーキング体験を

20分に英語を1,000単語を話した経験はありますか?ぜひスピークをインストールして沢山「話す」体験をしてみてください。

高速かつ正確な音声認識と、画面に触れることなく会話が進む自動認識機能により、まるで人間同士の会話のような体験を実現しました。

スピークの創立者

スピークは、人工知能、製品開発、言語教育などの分野の専門家からなるチームによって創立されました。メンバーは、ハーバード大学、スタンフォード大学、イェール大学を含む世界トップ大学で学んだ経歴を持ちます。チームは、主にサンフランシスコ、リュブリャナ、ソウル、東京のオフィスを拠点に活動しています。

Connor Zwick
Connor Zwick  CEO

Connorは17歳の時に教育系スタートアップ「Flashcards+」を創業し、売却に成功しました。ハーバード大学を中退後、ティールフェローシップ、Y Combinatorを経て、スピークを創業しました。

Andrew Hsu
Andrew Hsu  CTO

16歳でワシントン大学の学位を取得して卒業したAndrewは、スタンフォード大学での神経科学の博士課程を中退し、ティールフェローシップで知り合ったConnorとともにスピークを共同設立しました。

Connor Zwick
Connor Zwick  CEO

Connorは17歳の時に教育系スタートアップ「Flashcards+」を創業し、売却に成功しました。ハーバード大学を中退後、ティールフェローシップ、Y Combinatorを経て、スピークを創業しました。

Andrew Hsu
Andrew Hsu  CTO

16歳でワシントン大学の学位を取得して卒業したAndrewは、スタンフォード大学での神経科学の博士課程を中退し、ティールフェローシップで知り合ったConnorとともにスピークを共同設立しました。

シリコンバレーで生まれた
英語学習のイノベーション

言語を習得するには、教科書を読んだり動画を観たりするだけでは不十分です。インプットと
アウトプットを繰り返し、少しずつ改善を積みながら様々な表現に慣れていくことが大切です。
‍スピークはこの理念を実現するため、日々研究開発を行っています。

言語を習得するには、教科書を読んだりビデオを見たりするだけでは十分ではありません。子どもが言語を習得するように、インプットとアウトプットを繰り返して、正確な修正を受けながら改善し続けることが大切です。スピークはこの理念を実現するため、日々研究開発を行っています。

Step 1
ビデオ・レッスン

ネイティブの先生から実践的な英語を学びましょう。

Step 2
スピーキング・ドリル

話し慣れるまで何度もアウトプットをしましょう。

Step 3
実践会話

会話シミューレーターで実際に英語を話す体験をしよう。

3段階学習メソッド

それぞれのレッスンは、ビデオレッスン、スピーキングドリル、実践会話の3つのパートに分かれています。

レッスンを通して、20分で訳1,000単語の英語を声に出すことができます。レッスン内にアウトプットを組み込むことにより、学んだ表現を素早く定着させることができます。

データに基づいた
タイミングで復習を

スピークの「スマートレビュー」は、学習状況を自動で記録し、そのデータをもとに最適なタイミングで復習レッスンを提供します。

この学習アルゴリズムは「インターバル反復」と呼ばれ、学習内容の定着スピードを劇的に向上させます。

言語学習アプリにおいて、復習機能自体は珍しいものではありません。しかし、多くのサービスでは学習した文章を繰り返し暗記することのみに重点を置いています。本当に重要なのは覚えた単語やフレーズを実際に使い、アウトプットを欠かさないことです。この問題を解決するのがスピークのスマートレビュー機能です。

Mingyu Jeong Growth marketing manager

Mingyu Jeong

発音コーチ

スピークの発音コーチ機能は、あなたがどのように発音したかを音素単位で分析し、より自然な発音に近づくための手助けをします。これにより、正しい発音に近づき、より自信を持って英語を話すことができるようになります。

継続は大切な課題です

レッスンがどれだけ良くても、継続的に受け続けないと意味がありません。
スピークには継続して学習に励めるよう、モチベーション維持を助ける機能も搭載しています。

icon
連続記録

レッスンを途切れずに毎日クリアして連続学習記録を伸ばしましょう!

icon
チャレンジ

1人だとやる気が出ませんか?チャレンジに参加してお互いにモチベーションを上げましょう!

icon
通知設定

毎日の英語学習を忘れないように、通知の時間をセットしましょう。

arrow left
arrow right